スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイローオーストラリアのスプレッドハイローの取引レビュー

ハイローオーストラリアの
スプレッドハイロー(スプレッドHIGH/LOW)は
購入したオプションが予想通りの結果になると
ペイアウト倍率(払い戻し倍率)が2.0倍になります。

スプレッドハイロー(スプレッドHIGH/LOW)は、
スプレッド有りのバイナリー・オプションの商品です。

スプレッドハイローは、購入時のレートの上下0.3~0.5pips程度の
スプレッドがあります。

予想通りの結果になると、ペイアウト倍率(払い戻し倍率)が2.0倍ですので
購入した金額の2倍の金額が払い戻されます。

また、判定時のレートがスプレッド内にあり
購入時のレートと同じならば購入した金額が払い戻されます。

一方で、判定時のレートがスプレッド内にあり
購入時のレートと違うならば払い戻しはありません。



さっそく、スプレッドハイローのデモトレードを実践してみました。



まずは、ハイローオーストラリアのデモトレードを開始します。

HIGHかLOWか予想する取引

デモトレードの始め方はこちらを参照


下の画面がハイローオーストラリアのスプレッドハイローの画面になります。

スプレッドハイローのオプションを購入するには
ほんの数クリックで購入できます。

① 商品選択エリアで、「スプレッドHIGH/LOW」をクリックします。
② 次に、「通貨ペア」を選択します。
③ 購入する「時間」をクリックします。
④ 購入するオプションをクリックします。
⑤ 上昇する(↑)か下落する(↓)かをクリックします。
⑥ 金額を入力します。
   下の金額(5,000、10,000、50,000)をクリックしても構いません。
⑦ 「今すぐ購入」をクリックし、オプションを購入します。


031.jpg



さて、今回はUSD/JPYが上昇すると予想しましたので
通貨はUSD/JPY、時間は15分、上昇を選択し
100,000円購入しました。

すると、購入後すぐに予想と反し、下落しました。
予想と違う方向にレートが進むと、グラフ中央のマークが
グレーになります。
また、画面下のほうの購入オプション詳細の保有オプションの
ところの文字がグレー表示になります。


032.jpg



そして、2分程度経過してから購入レートよりも上昇しはじめて
予想通りに進みます。

予想通りにレートが進むと、グラフ中央のマークが
緑色になります。
また、画面下のほうの購入オプション詳細の保有オプションの
ところの文字が黄色表示になります。


033.jpg



さて、ここで購入したオプションを判定時刻前に
決済する方法があります。
それは、転売により決済を行う方法です。

転売により決済を行う方法は2通りあります。

1通り目の転売の方法
画面中央のマークのところにマウスのカーソルを持っていきます。
そうすると、マークの上に購入したレートが表示されます。


034.jpg



次に、マークの上にマウスのカーソルを持っていき
クリックすると、転売画面が表示されます。
転売画面の見方は、購入金額が100,000円で
下の画面の時点で転売するとペイアウト率が1.0677倍で
106,768円が払い戻されるということになります。

転売をしたければ、転売画面の転売をクリックします。
すると、オプションは判定時刻よりも早期に終了し
お金が払い戻されます。


035.jpg



2通り目の転売の方法
画面下の購入オプション詳細の保有オプションの
一番右端の転売のところにカーソルを持っていきます。


036.jpg



次に、転売をクリックすると
保有オプションの下に転売エリアが表示されます。
転売エリアの見方は、購入金額が100,000円で
下の画面の時点で転売するとペイアウト率が1.1948倍で
119,481円が払い戻されるということになります。

転売をしたければ、転売エリアの転売をクリックします。
すると、オプションは判定時刻よりも早期に終了し
お金が払い戻されます。


037.jpg



さて、購入してから6分程度経過したのが下の画面になります。
購入締切時刻までの残り時間は、左上で確認できます。
購入締切は、判定時刻の2分前までとなっています。
購入締切になるまでは、同じオプションを2,000,000万円まで
購入できます。
ですので、1回で100,000円購入するならば、20回購入
できるということになります。
なかなか、1オプションを2,000,000万円購入する方は
いないと思いますが、お金を持っている方だったら
予想に自信があるときは、そうするかもしれませんね。


038.jpg



さて、購入締切時刻までの残り時間が5秒前になったのが
下の画面になります。

下の画面の時点で転売するとペイアウト率が1.8131倍で
181,308円が払い戻されるということになります。

現在のレートが購入レートと予想通りに十分に進み
判定時刻が近づけば近づくほど、ペイアウト倍率は上がるようです。


039.jpg



さて、オプションの購入締切時刻を過ぎ、30秒程度経過した
画面が下の画面になります。

判定時刻までの残り時間は、左上で確認できます。

オプション購入締切時刻を経過したため
購入オプション詳細に左端の転売のボタンはグレーになり
転売ができなくなっています。


040.jpg



判定時刻までの残り時間が10秒の画面が
下の画面になります。

今回は予想通りに進み、あと10秒ですが最後まで
気が抜けません。


041.jpg



さて、判定時刻を経過した画面が
下の画面になります。

最後まで、予想通りに進みましたので
2.0倍のペイアウトで、100,000円が200,000円になりました。


042.jpg




スプレッドハイローをやってみての感想ですが

スプレッドがあるため、
レートの値動きがあまりない時間帯では
スプレッドハイローではなく
1.8倍のペイアウト率のハイロー(HIGH/LOW)
をやったほうがいいと思います。

ただ、レートの値動きが激しいときは、ハイローより
スプレッドハイローの方がペイアウト率が2.0倍なので
おすすめです。


また、スプレッドハイローはペイアウト率が2.0倍なので
勝率は50%以上あれば勝ちになりますが
ハイローはペイアウト率が1.8倍なので
勝率は53%以上なければ勝ちになりません。

勝率3%はたいしたことないように思えますが
回数をこなせば、勝率3%を上げることがが
いかに難しいかがわかります。

ですので、今後の私の取引はスプレッドハイローで
やっていきたいと思います。


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




■応援クリックをよろしくお願い致します

FXバイナリーオプション ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ情報
プロフィール

ドリームミクス

Author:ドリームミクス
ハイローオーストラリアを攻略して、夢見る生活を送るぞ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
オススメ情報2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。